善さんの隠れ家
人生は一生のひまつぶし。 徒然なるままに書きためた日記です。 気が向いたら更新します。
インストール
綿矢りさの「インストール」と「蹴りたい背中」を読んだ。

「インストール」では、女子高生と小学生が、インターネットのエロチャットで、子持ちの売春婦に成りすまして、こずかい稼ぎするというものだが、よく、ミクシーとかで、あやしいメールが来る。

よく考えると、メールだけで相手を判断するのは危険である。

いかにもエロエールというのは、わかるのだが、ちょっとまじめそうで、ただのお友達になって欲しいなんてのが来ると、ついスケベ心がおきてしまいそうだ。

でも、なりすましということも考えられるし、相手がどのくらい自分のことを知っているか?と言うのが判断材料になると思う。

ミクシーとかでお友達になるのも、何回もコメントのやり取りをしたりして、相手のことが、わかってからじゃないと危険である。