善さんの隠れ家
人生は一生のひまつぶし。 徒然なるままに書きためた日記です。 気が向いたら更新します。
幻のベイシー
仙台に会社の旅行で行ってきた。

仙台から新幹線で一駅、一関には、日本一いい音のジャズ喫茶、ベイシーがある。

しかし、スケジュール的に、かなりきついものがあり、行けなかった。

駅から、お店までの道順も暗記していったのだが、夕食は、牛タン料理、そのあと、同僚と国分町の近くにある「カウント」というジャズ喫茶に行った。

アルテックA7がある、ごくふつうのジャズ喫茶だったが、マスターは親切な方だった。

ベイシーの事を聞くと、午後2時くらいからオープンしているんじゃないかとのこと。

次の日は、3時40分の飛行機で帰らなければならず、やはり無理なようだ。


翌日は、ループバスで、伊達政宗の墓や、青葉城址、源吾茶屋などに行ったが、時間が余ったので

定禅寺通りにある「クライバー」というクラッシック喫茶に行ってみた。

メーカーの試聴ルームという感じで背の高いスピーカーが置いてあった。

初めてにもかかわらず、リクエストがあれば言ってくださいという。

近くにこんな店があれば、通うんだけどなー。