善さんの隠れ家
人生は一生のひまつぶし。 徒然なるままに書きためた日記です。 気が向いたら更新します。
フォッケウルフ修理
京商フォッケウルフの修理をしている。

フロントのエンジン隔壁が壊れてしまったので、航空ベニヤでパーツを切り出しての自作である。

コッピングソーでもあれば、楽なのだが、ジグソーと糸鋸とヤスリで切り出して、燃料タンクが納まる部分をホールソーと糸鋸で切り出し、バルクヘッドが治まる溝をミニルーターとカッターナイフで切り出した。

エンジンのスラストもなんとか規定値どうりになったつもり。

後は、組み立てと補強だが、自作のため工作精度が劣るため、補強はオーバースペックくらいにやっておこうと思う。

コツコツ修理をするのも、なかなか楽しいものだ。