善さんの隠れ家
人生は一生のひまつぶし。 徒然なるままに書きためた日記です。 気が向いたら更新します。
ダビンチコード
だいぶん前に、録画してあった「ダビンチコード」のビデオをやっと見た。

ストーリーは、おもしろいが、ちょっと難解。

宗教戦争というか、宗教のために殺し合いをするということが、無信教の日本人には、まづ理解しにくい。

イエスキリストは、神か、人間か?ニュートンやガリレオが、時の教会から弾圧されたことなど、今の日本人の感覚からは、理解しにくいが、少し前まで、天皇は神であった国なので、似たようなものかもしれない。

権力というものは、自身の保身のために、既成概念を押し付け異端を抹殺するものだ。

しかし、思考の規範を宗教におく民族と現世の利益におく民族のどっちがまともなのか?

一概には言えないが、お互いを理解することは、大切なことだが、難しいと思う。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zensan97.blog123.fc2.com/tb.php/108-67b8b5d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック