善さんの隠れ家
人生は一生のひまつぶし。 徒然なるままに書きためた日記です。 気が向いたら更新します。
ワンピース
マンガのワンピースが日本一売れているようだ。

昔、日曜の7時半から「こち亀」のあとでアニメがやっていたが、なんか過激な暴力シーンが多い感じで、意味がわからないというか嫌いだった。

でも、そんなに人気があるということは、それなりに魅力があるのではと思いなおし、ちょっと見てみることにした。

登場人物のキャラクターが強くて、むかし好きだった「小さなバイキングビッケ」に似てなくもないが・・・

最近の、アニメは過激な戦闘シーンの連続で見ていて疲れる。

サザエさんや、チビまる子ちゃんのような、ほのぼのとした漫画が癒される。

仲間や家族を大切にして守るというのが、テーマのアニメが多いが、相手の痛みを知るということも大切だ。

僕らが小さい頃は、「巨人の星」などのスポ魂ものが、おおはやりだったわけだが、アニメのテーマもストレスだらけの時代を反映しているのかもしれない。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zensan97.blog123.fc2.com/tb.php/157-43d95621
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック