善さんの隠れ家
人生は一生のひまつぶし。 徒然なるままに書きためた日記です。 気が向いたら更新します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
京商フォッケウルフ リベンジ
京商フォッケウルフ
京商フォッケウルフの修理が完了したので、飛ばしに行った。

サイトーのFA62aは、クランクケースを交換したので、念のために半タンクほど慣らしをやり、いよいよ離陸。

エンジンも調子いい感じで、きれいに離陸して行った。

トリムの調整、さすがに、事故機なので、エルロンを修正、エンジンも、アップスラストが付いてしまい、頭上げするので、エレベーターもダウンに修正。

なんとか、まっすぐ飛ぶようになった。

OK模型のEZフォッケウルフは、72で2.5kgに対し 京商は62で3.0kgくらいあるので、スピードも控えめで、操縦しやすい。

着陸は、やはり重いためか、スピードがつきすぎ、ワンバウンドののち前転してしまったが、まあ、復活初飛行にしては、上等だ。

2回目のフライトでは、燃料タンクのおもりが、逆向きになってしまっており、途中でエンスト。

なんとか、滑空でもってこようと思ったが、カルマートのようには行かず、手前で降りてしまった。

ブッシュの中だったが、なんとか無傷で回収できた。

そのうち、フラップを使った、スロー着陸に挑戦してみたい。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://zensan97.blog123.fc2.com/tb.php/98-c2577b24
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。