善さんの隠れ家
人生は一生のひまつぶし。 徒然なるままに書きためた日記です。 気が向いたら更新します。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小野アルプス 東コース


小野アルプスに山歩きに行ってきた。

白雲台温泉ゆぴかに友人と待ち合わせ、最初は、適当なところから折り返して帰ってくるつもりだったが、ハイキングコースの小冊子を見てると、東コースを1時間半ほど歩き、そこからJR小野町駅まで行って、汽車に一駅先の市場駅まで乗り、歩いてゆぴかまで帰ってくるというコースがいいということになった。

トレッキングは、それほどきつくもなく、ちょっと腰痛気味でも、なんとか歩いて行けた。

中コース、紅山登山コースというのもあるので、またの機会に来ようと思う。

途中の山の中でランチにしようと思っていたのだが、山から下りてきてしまい、ビオトープのところの田圃道を歩いて鴨池まで行った。

鴨池キャンプ場だったところは、小野ゴルフ場の駐車場になっており、そこの端っこに池を見渡せるベンチがあったので、ストーブでお湯を沸かし、カップラーメンとおにぎりの昼ごはんを食べ、コーヒーを入れて飲んだ。

JR小野町まで歩いたが汽車は出てしまい、1時間に1本しかないので、駅にある、ぷらっときすみので名物のそばを食べた。

そのまま、汽車を待っても良かったが、歩けそうなので、ゆぴかまで歩いて行った。

お風呂専用メガネを持っていき、ようやく役に立ったが、景色は良く見れていいのだが、おっさんの裸やいちもつまで良く見えるのでいたしかゆしだ。

今回は、はじめて岩盤浴に入ってみた。ふつうのお風呂とセットで1200円だった。

暖かい石の上にバスタオルを敷いて1時間くらい寝っころがるのだが、ゆるいサウナという感じで途中で1回休憩室で水飲んでまた寝っころがった。

身体の芯まで暖まる感じで腰痛や冷え性にいいそうだが、夏場だとのぼせそうだ。

春と秋がベストシーズンだと思う。 ここは、連休中は バカ混みするが、おみやげものやレストランもあり家族でのんびりするには、いい所だと思う。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。